『石垣島・竹富島』旅行記。新婚旅行で3泊4日。はじめての星野リゾート!②

趣味全般
スポンサーリンク

こんにちは。サラリマヌス(@SALARIMANUS)です。

少し前になりますが、3泊4日の旅行で石垣島・竹富島に行ってきました。

そして…なんと!
今回は星のや竹富島に宿泊しました。初・星野リゾートです。(新婚旅行なので奮発しました笑)

それにしても、沖縄のゆるーい時間の流れの中で過ごしてると、会社であくせく働くよりも大切な時間の使い方ってあるように思えてきます。(お前はいつも思ってるだろう!とか言わないように笑)

エリア:沖縄、石垣島、竹富島
季節:6月
期間:3泊4日
人数:2人
交通手段:飛行機、観光バス、タクシー、徒歩

 

1日目の様子はこちら・・・!

スポンサーリンク

2日目:石垣島(ユーグレナモール周辺)⇒竹富島(星のや)

朝食(ビュッフェ@アートホテル)

アートホテル石垣島の朝食です。

沖縄料理から洋食、和食まで島素材あふれる50種の料理がビュッフェに並びます。

黒糖シロップをかけたフルーツが美味しくて、おかわりしました(笑)

ユーグレナモール

この日も天候は雨だったので、石垣島の市街地で竹富島への船の時間まで過ごすことにしました。

というわけで、日本最南端のアーケード商店街・ユーグレナモールに来ました!

ここに、お土産屋さんや飲食店などショッピングする場所が集中しています。

名前でお気づきの方もいるかと思いますが、ミドリムシで有名なユーグレナって石垣島が生産拠点なんですね。

ユーグレナガーデン

もはや石垣島はユーグレナのお膝元なんですね。

なんとユーグレナのカフェまであります!(笑)

カレーなどユーグレナを使った各種カフェ飯が体験できるようです。

僕たちはユーグレナラテを注文してみました。

初ユーグレナ(ミドリムシ)だったわけですが、抹茶に似た味がしました。

考えてみれば、なるほど!って感じですね。

A&W

続いて、沖縄ローカルのファーストフード店であるA&Wに。

有名なルートビアは本当に飲み放題でした(笑)

ルートビアは、ドクターペッパーに近い味です。

石垣島⇒竹富島

いよいよ竹富島に向かうべく石垣港離島ターミナルへ。

ここでもミドリムシ&ユーグレナを発見(笑)

フェリーに乗りこみます。

フェリーといっても、そんなに大きくないです。

海が綺麗です。

天候も晴れてきた気がします!

竹富島が見えてきました。

石垣島からは10分くらいで行けちゃうんですね!

竹富島の港からは、お迎えのシャトルバスで星のや竹富島に向かいます。

星のや竹富島

チェックイン後に、星のや竹富島のスタッフの方が敷地内をカートで案内してくれます。

天気も良い感じです。

そして、僕たちの部屋(もはや家?)に到着!

ちなみに、今回はガジョーニという部屋に宿泊しました。

オプションでBBQも出来るとか!

リビングです。

良い感じに日差しが入ってきて、気持ちが良いです。

バスルームです。

沖縄的なアメニティもばっちり備えており、癒されます。

そして、ベッドルームです。

ばっちり間接照明でリラックスできる空間になっております。

ゆんたくラウンジです。

ここが最高の場所で、僕たちは入り浸っておりました。

沖縄にまつわる各種お茶やお菓子を楽しめます。(しかも無料!)

また日中には民謡ライブや各種体験が催されたり、夜にはミニバー(泡盛カクテル飲み放題!)になったりします。

プールです。

もちろん宿泊者は泳ぐことが出来ますし、日光浴を楽しむことも可能です!

夕食(自室@星のや竹富島)

などと、星のや竹富島の圧倒的に非日常的な施設に酔いしれている内に夜になっておりました。

部屋内でゆっくりしたいという思いもあり、夕食はルームサービスにしました。

そして!なんと新婚旅行ということで、サプライズでボトルを贈っていただきました。(ありがとうございます。)

スポンサーリンク

まとめ

星のや竹富島の凄さに圧倒(もちろん良い意味で!)された1日となりました。

まさに非日常な体験です。そして「(お値段は張ったけど)思い切って2泊にして良かった!」と思いました。

というのも、星のや竹富島で催されるアクティビティ、ゆんたくラウンジでのイベントなど、星のや竹富島に長期間滞在することで良さが出てくる仕組みになっていたからです。

可能なら1週間とか滞在した方が楽しいと思います。

続いて、竹富島の島内を観光していきます!

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。
ゆっくり急げ(アウグストゥス:初代ローマ皇帝

コメント