2018年10月の運用報告

運用報告

今月もお疲れさまでした。サラリマヌス(@SALARIMANUS)です。

最近は、家探しをしています。

ホームズのアプリなどで、ある程度は決め打ちして行くんですけど、物件や周囲の環境を見ると印象が変わるんですよね。

アプリだけではマッチングが難しい。まだまだ人が提案する余地がありそうだ、とか思ったりしました。

それでも、物件情報が表に出てくるようになったので、便利な世の中になったのでしょうけども。

スポンサーリンク

10月の総括

26年10か月ぶりとなる高値を更新した9月の株式市場から空気は一転しました。

10月31日の日経平均株価は、2万1920円(前月比-9.12%)で終えています。

・日経平均、10年ぶり下落幅 10月は2199円 先物に売り:日本経済新聞

下落率も、英国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利した16年6月(9.6%)以来の大きさだったんですね・・・

そんな中、サラリマヌスのPFは年初来17.31%、先月比-3.02%となりました。
※入金分も含む

Casaが東証一部昇格

保有していたCasaが東証一部昇格し、今月の下げ相場の中で数少ない明るいニュースとなりました。

期待していたほど株価は反応していませんが、昨年の上場以来、優待設置や増配など株主還元を積極的に行ってくれた同社です。

今後も保有していきたいと考えています。

配当金

2018年10月の配当収入は0でした。

10月配当の銘柄、ホント少ないよなあ。

・・・っと思っていましたが。

ADR銘柄という、海外株でも二重課税にならない銘柄が存在することを知りました。

来年は、この辺りを購入して10月の配当金を増やしていきます。

スポンサーリンク

優待

オリックスのふるさと優待で選んだ兵庫県「コウノトリ育むお米」が到着しました。

「配当金+優待で考えると、現在の株価では利回り5%超なので、かなり魅力的だと考えています。

今後は、こういった優待銘柄も拾っていく予定です。

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。

来月も良い投資が出来ますように。 Festina lente(ゆっくり急げ)!!!

コメント