【楽天モバイル】『Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)』に乗り換えてみた。HUAWEI P30 liteで開通を確認。

楽天ポイント
スポンサーリンク

こんにちは。サラリマヌス(@SALARIMANUS)です。

先日、楽天モバイルの『Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)』に乗り換えてみました。

僕のHUAWEI P30 lite(Simフリー版)では問題なく動作しています。今のところ…!笑

というわけで、乗り換えるする際に僕が気になった下記3点について、記事にまとめておきます。

HUAWEI P30 lite&楽天モバイル(スーパーホーダイ)の人は(何となく)多いと思うので、参考にして頂ければ幸いです。

①楽天モバイル(スーパーホーダイ)からの乗り換えは可能か?
②HUAWEI P30 liteで動作したか?
③契約特典ポイントはいつ貰えるのか?
スポンサーリンク

楽天モバイル(スーパーホーダイ)からの乗り換えは可能か?

楽天モバイル(スーパーホーダイ)からの乗り換えは可能でした。

また特段、費用もかからないようです。

ただし、楽天モバイルのメンバーズステーション(会員ページ)から手続きする必要があるので、注意が必要です。(僕は1回間違えて、普通の申込画面がら手続きしました笑)

MNP予約番号は取得不要です。
メンバーズステーション(会員ページ)から移行手続きにお進みください。
※契約解除料、MNP転出手数料は発生いたしません。
引用元:楽天モバイル

ちなみに、Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)とスーパーホーダイ(プランS)の料金は同じ(2,980円/月額)です。

スーパーホーダイ(プランS)は、契約1年目は割引が入りますが、2年目から2,980円/月額になります。

したがって、僕は「プラン料金1年無料」になるRakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)の方がコスパ良いと思って、乗り換えました。

スポンサーリンク

HUAWEI P30 liteで使える?

HUAWEI P30 liteは使えました。

というか、楽天回線対応製品としてサイト掲載されていました。

楽天側で動作確認をしているスマホなので、安心ですね。

ちなみに、HUAWEI P30 liteを利用する場合、ソフトウェアアップデートが必要なので注意が必要です。(詳しい内容は下記の引用元をご参照ください。)

【楽天回線対応製品とは?】

楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)でご購入された製品を、楽天モバイル(楽天回線)でご利用いただく場合の対応製品一覧です。
以下の製品は、楽天回線での接続性検証の確認が取れており、楽天回線のSIMがご利用いただけます。

引用元:楽天モバイル

ちなみに、Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)のSIMは↓な感じで送られてきます。

流石に楽天はEC大手だけあります。

発送完了のメールが来たり、最短納期2日(実際2日で到着した)だったり、オンライン契約でもストレスなく手続き出来ました。

ポイントはいつ貰える?

「プラン料金1年無料」に加えて魅力的なのが、楽天ポイントの付与です。

最大23,000ポイントの還元キャンペーンとなっており、自分のスマホを利用する場合でも最低6,300ポイントの獲得が可能です。

まだ僕の「楽天PointClub」にはまだポイント反映はされていません。
ポイント付与が確認でき次第、記事を更新します。

まとめ

以上、『Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)』への乗り換え話でした。

思惑通りなら、1年間のスマホ代が無料になる&6300ポイントを獲得となるので、めっちゃ嬉しいです。

まあ、後は通信環境なのですが、今のところは問題なくドラクエウォークできてます(笑)

プラン料金1年無料┃Rakuten UN-LIMITの内容を確認してみる

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。
ゆっくり急げ(アウグストゥス:初代ローマ皇帝)

 

ちなみに、SIMフリー運用&コスパ重視するならHUAWEI P30 liteはオススメです!

セールの時には新品でも3万円を切ることもあります。

コメント