2019年08月の運用報告

運用報告

こんにちは。サラリマヌス(@SALARIMANUS)です。

久しぶりの運用報告となります。というのも、ここ数か月間はGoogleアドセンス合格に向けて四苦八苦しておりまして、投資系の記事内容は合格の妨げになるなどと聞いたこともあり、投資系の記事更新を控えておりました。その結果、無事にGoogleアドセンスに合格し・・・ておらずでして、まことに不甲斐ないと思うこの頃です。

加えて、ブログ本来の目的としては投資系記事の備忘録的な側面もあり、段々とブログを書くことが億劫になってきてしまいました。とはいえ、そうなっては本末転倒と思いますし、もはやここに至ってはGoogleアドセンス合格というのは一旦忘れまして、「書きたいことを書く」というブログ本来の目的に立ち戻ることにしました。というわけで、今月から運用報告も復活していきたいと思います。いやあ、筆がすすみます(笑)

とはいえ、Googleアドセンス合格も諦めたわけではなく、タイミングを見て再申請にチャレンジをしていきたいなと思います。投資系ブログでGoogleアドセンスに合格されている諸先輩もいらっしゃいますしね。それまでは、忍者AD、ASP各社、Amazonアソシエイトなどで頑張っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ポートフォリオ総括(2019年8月)

null

8月30日の日経平均株価は、20,704円(前月比-3.8%)で終えました。
そんな中、サラリマヌスのポートフォリオは年初来95.15%となりました。
※入金分も含む
米中貿易戦争の影響が重くのしかかり、日経平均株価は下落する一方となっております。また日本においては10月の消費税増税も控えており、いよいよリセッションも近いなどという声も聞こえてきました。サラリマヌスのPFも市場の影響を免れることができず、含み損の水準は6月の最大値を超え、傷口が広がっております。

一方で、ここは勝負所と思い、積極的な増資を行った上で”鬼のナンピン”を実行しました。日本株においては“キヤノン(7751)”“三菱商事(8058)”、”JT(2914)”、”オリックス(8591)”の高配当株を中心に買い付けました。海外株においては米国医薬品大手の“アッヴィ(ABBV)”を買い付けました。さらに優待目的に、“ヤマダ電機(9831)”を、PFの安定を目的に高配当ETF“SPYD”を買い付けております。また4月の運用報告で触れた楽天証券での投資信託なのですが、楽天銀行との連携ルールが改悪されたことを受けて、楽天SPU分(月に500円)のみ購入しております。

とはいえ、PFにおけるインデックス型ETFの割合を25%まで引き上げていきたいという方針は変わらずで、VTIやSPYDなどの直接買い付けを狙っていきたいと考えております。

配当金(2019年8月)


合計17,825円となりました。
※税引き後金額、為替レートは配当日基準で算出。

含み損が大きくなってきていますが、大幅なナンピンを実行した結果、予想配当金の金額が跳ね上がっています。1か月に受け取る配当金が10万円に迫る月も出てきており、モチベーションを切らさずに頑張っていきたいと思います。やはり、将来の配当金をグラフなどで見える化すると気持ちがいいですね(笑)

優待(2019年8月)

今月の株主優待はなしです。

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。来月も良い投資が出来ますように。
ゆっくり急げ(アウグストゥス:初代ローマ皇帝)

コメント