Googleアドセンス、毎日更新に意味はあるか?

副業
スポンサーリンク

こんにちは。サラリマヌス(@SALARIMANUS)です。

ここ数日、Googleアドセンスの調子がいいです。連日、収益発生しています。

まあ、「1円」とかですけど(笑)

スポンサーリンク

「100記事までブログ毎日更新」の努力は水泡に帰したかに見えた

Googleアドセンスに限らず、「新しい分野を学ぶ場合は量をこなすことが大事だ」と考えており、「100記事までブログ毎日更新」を敢行したわけですが、途中でGoogleのコアアップデートを被弾してしまい、期待以上にPVが伸びておりませんでした。

当然モチベーションという意味では、やや辛い状況となり、「ブログへの取り組み方法を見直す必要があるかも」とブログ更新に邁進することも躊躇う気持ちが出たのは否めません。

スポンサーリンク

新規投稿した記事にアクセスあり

しかし、です。「100記事までブログ毎日更新」から約2か月が経過したところで状況が変わりました。

「100記事までブログ毎日更新」で投稿した記事に少しづつアクセスが確認され、ついには収益が発生したのです。

2020年5月のGoogleコアアップデート以降、前にも増して「ブログはオワコン」論がSNS上で散見されるようになっていたこともあり、「新たに書いた記事から収益が発生した」という事実は嬉しい状況の変化でした。

書くことは無駄じゃないという自信

もちろん、書いた全ての記事にアクセスがあったわけではありません。

打率は低いです。でも打率がゼロというわけではなかった。

この「ゼロじゃなかった」という点が努力を続ける上で、モチベーションを支える根拠となります。

「最初の一歩は全体の半分という名言もありますからね。

まとめ

SNS上で「ブログはオワコン」論を見ると心が折れそうになりますが、もう少し努力を続けてみたいと思います。

現状、月に約100円の収益ですが、何とか1,000円代(サーバ代)に乗せて赤字を脱却したいです。

そして、いつかは10,000円代に・・・!

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。
ゆっくり急げ(アウグストゥス:初代ローマ皇帝)

コメント