コースカ ベイサイド ストアーズ┃『三浦半島』最強の商業施設。汐入でグルメから映画鑑賞まで楽しむ。

趣味全般
スポンサーリンク

こんにちは。サラリマヌス(@SALARIMANUS)です。

『三浦半島』最強。そんなポテンシャルを秘めた商業施設が出現しました。

その名も「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」です。

おなじみ汐入の旧ショッパーズをフルリノベーションした商業施設で、

〇三浦半島の良さげなグルメ
〇丁寧に暮らせそうな雑貨・家具
〇オーシャンビューなカフェで意識高く読書・仕事
と、死角なしの「これさえあれば、何もいらない」と思わせてくる仕上がりとなっています。
こう言うのも何ですが、いよいよ東京や横浜に出る機会を失いそうです。
住所 〒238-0041 神奈川県横須賀市本町2丁目1−12
地図
HP 「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」公式HP
スポンサーリンク

「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」とは??三浦半島・横須賀エリア(汐入)のランドマーク的な商業施設です。

三浦半島の良さげなグルメ

「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」には、三浦半島の良さげなグルメが集結しています。

先ずは、特製ローストビーフ寿司ですね。「我が家の休日の定番」に陣取っており、必ず買って帰ります。

続いて、「米海軍さん直伝」というチキンオーバーザライス。ワイルドに味付けされた鶏肉がご飯に乗っかっている感じです。ニューヨークの屋台飯なんですね。横須賀っぽいです。

地元のパン屋からも焼きたてのパンが納品されているようです。こういう企画は面白いです。

三浦半島の果物もあります。肉あり海鮮あり果物ありと何でも揃っているのが、三浦半島の魅力です。

丁寧に暮らせそうな雑貨・家具

雑貨・家具には造形が深くないのですが、「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」には、丁寧に暮らせそうな雑貨・家具のテナントがいっぱいあります。

特筆すべきは、無印良品のフロアじゃないでしょうか。こんなに広い無印良品の店舗は見たことがないです。

無印良品の挽きたてコーヒーが飲めるマシーンとか、丁寧系の本が並ぶ本棚とか、普通の無印良品では見れない品揃えなので、割と歩くだけでも楽しいです。

 

オーシャンビューなカフェで意識高く読書・仕事

割と多めにカフェが併設されているのが「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」の魅力だったりします。

しかも、横須賀港に近い立地を活かしたオーシャンビューですから、意識高く読書だったり、仕事が出来たりするわけです。

ちょっと写真を撮るのを失念しましたが、 Starbucksが施設の外にあります。サングラスを付けた若い女性が、2階のテラス席でMacBookを開いて、カタカタしてたのが印象的でした。

施設に入ってすぐにタリーズがあります。多分、席数はこちらが最大だと思います。無印良品とのコントラストで意識が高まります。

4階には、書店コラボのタリーズもあります。TSUTAYA×Starbucksみたいな感じです。

カフェではないですが、写真みたいな感じで、海を見ながら休憩できるスペースもあるので、のんびり出来ます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか、「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」。

我が家は空前の大ブームです。月1は行ってる気がします。

ちなみに「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」に生まれ変わるにあたっては、施設所有者が「イオン」から「アジア・パシフィック・ランド」っていう香港を拠点とする不動産投資会社に移行してたみたいです。

「施設運営の仕方でこうも印象が変わるのか」という感じですね。

汐入の同施設は、ダイエー、イオンと短命な印象が強いので、「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」には是非とも頑張って頂きたいものです。

まあ、流行り過ぎて混むのは嫌ですけど(笑)

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。
ゆっくり急げ(アウグストゥス:初代ローマ皇帝)

 

コメント