30代からのTOEIC受験。勉強計画を立ててみた。

英語
スポンサーリンク

こんにちは。サラリマヌス(@SALARIMANUS)です。

TOEICに挑戦したいと思います。

StayHomeということで、長年の課題をクリアにするいい機会かなと。

ただ現時点(2020/05/14)ではTOEICの試験がいつ再開するか不透明です。

TOEIC側のアナウンスを気にしながら、ゆっくり勉強を進めていきたいと思います。

まあ、勉強が無駄にはなることはないですからね!

スポンサーリンク

現状の英語力は?

英語は「かなり忘れてる」と言っていいでしょう(笑)

真面目に勉強したのは大学受験が最後です。

ただ大学受験の時は、英語を猛烈に勉強していました。(自分で言うのも何ですが…)

だからか、就職時に会社で受験したTOEICは600点でした。(対策などはせず、受験だけです)

とはいえ、更に数年も経過しているので、僕の英語力は”天のみぞ知る”って感じです(笑)

スポンサーリンク

今後の勉強予定は?

リーディング対策、リスニング対策、TOEIC対策の順に勉強予定を立ててみました。

リーディング対策

先ずリーディングですが、これは大学受験の時に身に付けたはずの英語力を呼び起こしたいと思います。

幸い、当時の参考書は残してあるので、そのまま使う予定です。

古い戦友たちに招集をかける感じで、感慨深いですね(笑)

リスニング対策

次にリスニングなのですが、僕は”ほぼゼロからのスタート”になります…

というのも、大学受験の時はリスニングに手が回らなくて、リスニングを出題する大学は受験しなかったからです。

というわけで、大学受験の時に調査&お蔵入りしたリスニング勉強法を復活させます(笑)

いわゆる英語耳のアプローチです。

「日本語と英語では使用する音(母音・子音)が全く違う」
「発音ができるとリスニングができる」

という前提で、英語特有の音を自分で発音できるように練習する勉強法です。

加えて、発音チェックのために”ELSA SPEAK”というアプリを利用してみます。

このアプリ、なんと自分の発音をAI(人口知能)がチェックしてくれるという機能があります。

ちょっと眉唾ですが、”ELSA SPEAK”は評判も良いので(Googleから資金調達もしているし)、試してみたいと思います(笑)

【リスニング】
英語耳(松澤喜好)
・ELSA SPEAK

TOEIC対策

最後に大事なTOEIC対策です。

こちらは、上記の勉強がひと段落したタイミングでTOEICの公式問題集を解いてから、作戦を練りたいと思います。

スタディサプリとか興味あるんですけどね。どうなんでしょうか?

本当は大学受験の時に教わっていた代ゼミの西きょうじ先生とか佐々木和彦先生のTOEIC対策講義とかあったら受けてみたいですけれど。

いずれにせよ、代ゼミの元井先生に教えを乞うた身としては「自力本願・本番頂点」という勉強スタンスを忘れるわけにはいきません。

目標スコアは?

先ずは新卒の時の自分に追いつくという意味で目標スコアは600~700点を狙いたいです。

いや、大きく出すぎたか・・・?

本当は700点を超えたい(笑)

まとめ

というわけで、TOEICへの挑戦を始めます。

先ずは、勉強の習慣を付けるところからですね。

今日から僕もTOEIC受験生、「日々是決戦」で頑張ります。(代ゼミネタが多いのは、ご容赦を笑)

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。
ゆっくり急げ(アウグストゥス:初代ローマ皇帝)

 

勉強3日目の振り返りはこちらです!

コメント