SBIネオモバイル証券でTポイント投資。目指せ配当金で星野リゾート!2020年版まとめ記事

Tポイント投資

こんにちは。サラリマヌス(@SALARIMANUS)です。

この記事では、2020年4月からサラリマヌスが実践している「SBIネオモバイル証券でTポイント投資。目指せ配当金で星野リゾート!」をご紹介していきます。

その中でも、この記事は2020年の「SBIネオモバイル証券でTポイント投資。目指せ配当金で星野リゾート!」の目次記事となります。各月ごとの内容については、個別の記事をご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

SBIネオモバイル証券でTポイント投資。目指せ配当金で星野リゾート!1ヶ月目。(2020年4月)

運用ルール

投資元本①:Tポイント

投資元本①はTポイントです。

僕はメインカードは楽天カードを使っていますが、サブカードではYahoo!JAPANカードを使っており、少額ではありますがTポイントが貯まります。

今まではコンビニなどでポイント消化してましたが、今後はTポイントも投資元本として効率的にに活用していきたいです。

投資元本②:自分ルールで貯金した資金

投資元本②は自分ルールで貯金した資金です。

具体的には、缶コーヒーの我慢や不要不出の飲み会(結婚式)を断るなどを行うことで貯金する資金です。

三日坊主になりやすい節約ですが、投資元本に回せる(=星野リゾートに行くという目標)という動機付けを行うことで、節約志向の強化を狙います。

運用方針:高配当&ワンコインで買える株式

運用方針は「高配当&ワンコインで買える株式の購入」で始めたいと思います。

というのも、ワンコイン感覚(1株数百円~)で投資できる株式の方が、SBIネオモバイル証券のメリット(1株からスマホで気軽に買える)を楽しめると考えたからです。

例えば、飲み会を我慢した翌日には、飲み会代金分の株式を買ってしまうイメージです。

2020年4月20日現在の株価では「三菱UFJフィナンシャル・グループ」などの銀行株(配当利回り:6%/1株:417円)の購入を買付候補としています。

運用目標:配当金で星野リゾートに行くこと。

運用目標は「配当金で星野リゾートに行くこと。」です。

SBIネオモバイル証券については、投資元本の捻出に我慢を強いていますので、モチベーションがアップする目標を据えました(笑)

大人1人の宿泊費が1泊3万円だとすると、大人2人で二泊三日で約15万円は必要です。

15万円を配当金で得ようとすると、利回り5%で300万円の投資元本が必要です。

先は遠いですが、節約を頑張りたいと思います。

SBIネオモバイル証券 現在の保有銘柄一覧と個別成績

保有銘柄 保有数量 購入金額(円) 時価(円) 騰落率(%)
【8306】三菱UFJフィナンシャル・グループ 8 392 434 +10.7
【1555】上場インデックスファンド豪州リート 2 1,641 1,094 -33.4
最終更新日 2020年4月30日

SBIネオモバイル証券 ポートフォリオ 投資成績

投資元本 6435.2円
保有銘柄の時価 5660円
評価損益 -775.2円
評価損益率 -12.1%
最終更新日 2020年4月30日

SBIネオモバイル証券 余ったTポイントで株式投資 スマホからワンコイン投資できます

なお、SBIネオモバイル証券の解説自体は、記事の長さの関係で下記ページとしています。興味のある方は、合わせてご覧いただければと思います。

その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。
ゆっくり急げ(アウグストゥス:初代ローマ皇帝)

コメント